山形産業保健総合支援センターは、働く人々の健康増進を図るため、産業保健機関と連携して窓口相談、研修、関連資料・教材の情報提供などを行っています。

地域窓口

地域産業保健センター

労働者数50人未満の産業医の選任義務のない小規模事業場の事業者やそこで働く方々を対象として、労働安全衛生法で定められた保健指導などの産業保健サービスを提供しています。
初めてのご利用の際は、まず事業場の登録をしてください。下記のサービスを受けることができます。

各地域産業保健センター(地域窓口)

山形地域産業保健センター

〒990-0039
山形市香澄町2-9-39 山形市医師会内
TEL:023-635-0440
FAX:023-635-0440

置賜地域産業保健センター

〒992-0039
米沢市門東町3-3-17 米沢市医師会内
TEL:0238-23-5515
FAX:0238-23-5515

鶴岡地域産業保健センター

〒997-0035
鶴岡市馬場町1-34 鶴岡地区医師会内
TEL:0235-22-0665
FAX:0235-22-0665

酒田地域産業保健センター

〒998-0036
酒田市船場町2-1-31 酒田地区医師会内
TEL:0234-24-6436
FAX:0234-24-6436

最上地域産業保健センター

〒996-0002
新庄市金沢字中関屋804 最上労働基準協会内
TEL:0233-22-0944
FAX:0233-23-3845

北村山地域産業保健センター

〒995-0017
村山市楯岡十日町2-15 BSビル内
TEL:0237-55-2500
FAX:0237-55-2500

提供する産業保健サービス

  • 労働者の健康管理(メンタルヘルスを含む)に係る相談
    健康診断で、脳・心臓疾患関係の主な検査項目(「血中脂質検査」「血圧の測定」「血糖検査」「尿中の糖の検査」「心電図検査」)に異常の所見があった労働者に対して、、医師又は保健師が相談・指導を行います。
  • 健康診断の結果についての医師からの意見聴取
    健康診断で異常の所見があった労働者に関して、健康保持のための対応策などについて、事業主が医師から意見を聴くことができます。
  • 長時間労働者及びストレスチェックに係る高ストレス者に対する面接指導
    時間外労働が長時間に及ぶ労働者に対し、医師が疲労の蓄積度に応じた面接指導を行います。
  • 個別訪問による産業保健指導の実施
    医師、保健師または労働衛生工学の専門家が事業場を訪問し、作業環境管理、作業管理、メンタルヘルス対策等の健康管理の状況を踏まえ、総合的な助言・指導を行います。

申込み方法

「 地域産業保健センター利用申込書 [PDFファイル]」によりFaxで事業所の所在地へお申し込みください。
申込いただくと、地域産業保健センターのコーディネーター(担当者)から連絡いたします。